ダイナミックテスト

aVDS

AB Dynamics先端ドライビングシミュレーター(aVDS)は、AB Dynamicsが開発した次世代ドライビングシミュレーターです。
自動車メーカーや一次サプライヤに、自動車開発に要する時間と工数を削減する革新的技術を提供します。

 

自動車開発をシンプルにする統合ツール

aVDSはAB Dynamicsの車両開発ツール群にシームレスに統合できるように設計されて います。車両の運動&コンプライアンス特性を計測する「SPMM5000」や、車両の予 防安全性能をテストコースで検証する際に使用する「ADAS」テストシステムなどが その一例です。

自動車開発をシンプルにする統合ツール

コンピューターシミュレーション
車両&制御システムモデル

車両&制御システムモデル

テストコース試験   ラボ試験
ドライビングロボット-ADASターゲット-無人運転システム   DiLシミュレーション-K&C-慣性-ス
テアリング特性    

仕様

表示の車両ボディ連想デザイン
ヨー(旋回)±30°
スウェイ (左右)±1350mm
スクリーン高さ 3m (通例)
プラットフォーム高さ 750mm
ロール(横回転) ±8.6°
ヒーブ(上下) ±111mm
サージ(前後) +900mm -320mm
ピッチ(縦回転)±12°

 

 

 

 

 

AB Dynamics MF Japan

〒231-0023 横浜市中区山下町252グランベル6階F
TEL : 045-663-2869
FAX : 045-663-2879
E-mail : info@abd-mf-jp.com

Copyright ©.AB Dynamics MF Japan all rightsreserved